クリスマスのためにフランスに送還された318人のハイチの子供たち

クリスマスのためにフランスに送還された318人のハイチの子供たち


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

今日と木曜日の間に、オルセーの特別チャーター機2機がパリを出発し、ハイチの首都ポルトープランスの方向に向かいます。彼らは、多くの家族が養子縁組されている318人のハイチの子供を連れてフランスに連れ戻すことを許可します。 (21/12/10のニュース)

長期にわたる不確実性の後の救済

  • フランスは最初のホスト国の一つです 養子縁組のためのハイチの子供たち。
  • 2010年1月12日の地震 25万人が死亡し、数十万人が家を失い、コレラの流行を引き起こしました。
  • 2010年1月以来、700人の子供 ハイチ人はすでにフランスに到着しています。
  • 養子縁組のすべての法的手順 この災害以来、ハイチの子どもたちは遅くなっています。
  • 12月12日、ハイチ当局 養子縁組手続きが完了した318人の子供の出国を承認しました。
  • これらの子供たち 週末までにフランスに参加する必要があります。

フレデリック・オダッソ